ヘルスケア

経口治療薬「臨床試験成功なら国内確保を」 コロナ対応で公明が提言

 公明党の石井啓一幹事長は24日、加藤勝信官房長官を首相官邸に訪ね、新型コロナウイルス対応に関する提言書を手渡した。開発中の経口治療薬の臨床試験に成功した場合、国内用に一定量を確保できる基本契約を製造販売業者と結ぶことなどが柱。加藤氏は「抜かりなく対応する」とした。

 提言では、PCR検査能力の強化が必要だとも強調。無料でワクチンを接種した希望者との公平性の観点から、12歳未満の子供らに対する検査は無料にするよう求めた。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング