ヘルスケア

首相、新型コロナ飲み薬「年内に実用化可能性も」 記者団とのやり取り要旨

 訪米中での菅義偉首相と同行記者団の懇談での主なやりとりは次の通り。(ワシントン 田村龍彦)

--環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の米国復帰については

 「米国のTPPへの復帰は重要だと日本は言い続けている。ただ、今回の日米豪印4カ国首脳会合でのやりとりは控えたい」

--19都道府県に発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言の今月末解除は

 「状況は確実に好転している。専門家の意見も聞いて判断したい」

--新型コロナの経口治療薬の開発状況は

 「早ければ年内にも実用化できる可能性がある」

--自民党総裁選に立候補した河野太郎ワクチン担当相が年金改革を提唱した

 「候補者が政策を掲げて議論するのは望ましいことだ」

--29日投開票の総裁選で選出される新総裁に入閣を打診された場合は

 「そうしたことを受ける気持ちはまったくない。私自身が取り組んできた中でこれが必要だなという政策的な仕事をしていきたい」

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング