海外情勢

黒竜江省、昨年貿易総額が6.4%増

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、黒竜江省の王文濤省長が「政府活動報告」で明らかにした2019年の同省の対外貿易額は前年比6.4%増で、輸出総額は同18%増だった。報告は同省の20年について▽貿易、投資、交通路、プラットフォームなどの資源を統一的に調整し、「一帯一路」(巨大経済圏構想)共同建設に深く溶け込む▽香港、マカオ、台湾との協力を打ち固め、貿易協力の規模を拡大させる▽日韓との農業、文化、経済・貿易などの分野における協力、欧米諸国との氷雪観光、ハイエンド設備製造などの分野における協力、オーストラリア、ニュージーランドとの牧畜業、乳製品などの分野での協力を重点的に行う-などとしている。(RP=東京)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング