海外情勢

米保険、中国で事業拡大へ 4月1日までに外資規制撤廃

 15日発表された米国との広範な貿易合意の文書によると、米保険会社は中国での事業拡大が近く認められることになる。中国は4月1日までに生命保険、年金、健康保険部門の外資規制を撤廃する計画だ。企業の市場参入をより容易にし得る動きとして、「事業範囲の制限」や「差別的な規制プロセス」の廃止が見込まれている。

 米国で大きなプレゼンスを示すスイスの保険会社チャブなどが、中国での足場を確立後、まず最初に恩恵を受ける可能性がある。同社は昨年11月、華泰保険への出資比率を46.2%に引き上げることで合意。エバン・グリーンバーグ最高経営責任者(CEO)は当時、過半数株の取得を目指していると述べていた。

 コンサルティング会社デロイトのリポートによれば、中国は今後2年間に世界の生命保険料収入の伸びの約半分に寄与すると予想されている。(ブルームバーグ Dingmin Zhang)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング