海外情勢

中国・上海市、外資事業60件の契約締結

中国新聞

 上海市はこのほど、外国企業の投資事業60件、投資総額73億ドル(約8030億円)超の契約を締結した。世界上位500社に入る9社の案件や1億ドル超の大規模事業20件などがあり、集積回路や人工知能(AI)、バイオ医薬、自動車、金融、情報技術、文化・娯楽、医療・健康といった業種に及ぶ。統計によると同市は2019年、新規外資事業が前年比21.5%増の6800件、外資利用額は契約ベースで同7.1%増の502億5300万ドル、実行ベースで同10.1%増の190億4800万ドルだった。同時に、同市の「本社経済」は順調に発展し、19年はグローバル企業の地域本社が50社増の720社、外資の研究開発センターが20カ所増の461カ所となった。(中国新聞社)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング