海外情勢

中国、新型肺炎治療に抗マラリア薬「クロロキン」の効果を検証

ラヂオプレス

 中国中央テレビ(ニュースチャンネル)によると、中国科学技術省中国バイオ技術発展センターの孫燕栄・副主任はこのほど会見で、「北京、広州、湖南といった複数省の10カ所余りの病院で、新型肺炎の治療に対するクロロキン(抗マラリア薬)の安全性ならびに有効性に関する評価を行っている。臨床において非常に明確に治療効果を目にしており、クロロキンをできるだけ早く新規の診療指針に盛り込み、臨床での試用範囲を拡大させるべきだと提言している」と述べた。記者の「明確な治療効果が既に表れている(新型肺炎の)薬はあるのか」との質問に答えた。(RP=東京)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング