海外情勢

税関、不正規の医療物資1120万点押収

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、中国税関総署はこのほど、「3月31日以降、貿易、郵便、宅配便、クロスボーダー電子商取引(EC)などのルートで、リスト外の企業によって生産された、または医療機器製品登録証明書のない医療物資、計1120万5000点を捜査・押収した」と発表した。内訳はマスク994万1000枚、防護服15万5000着、新型コロナウイルス検査試薬108万5000個、赤外線体温計2万4000個。税関総署などは3月31日に発表した公告で、輸出する新型コロナ検査試薬、医療用マスク、医療用防護服、(人工)呼吸器、赤外線体温計の5品目が国の薬品監督・管理部門の関連条件を満たし、輸入国(地域)の品質基準の要求に合致するよう要求した。(RP=東京)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング