国内

温対本部で30年目標決定へ 政府、22日夕に開催

 政府は22日、気候変動政策を話し合う地球温暖化対策推進本部を同日夕、首相官邸で開くと発表した。菅義偉首相や小泉進次郎環境相らが出席。同日開かれるバイデン米大統領主催の気候変動に関するオンライン首脳会合(気候変動サミット)に向け、2030年までの温室効果ガス削減目標を正式に決める。

 菅首相はこれまで30年目標について気候変動サミットまでに「はっきりさせたい」と述べており、「30年度に13年度比26%減」とする現在の目標からの引き上げを検討していた。当初20日に推進本部を開催する案もあったが、引き上げ幅を巡り最終段階の調整が続いていた。

 気候変動サミットでは、参加各国が30年までの目標の上積みや対策の強化を表明する見通し。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング