国内

自民調査会がミス是正了承 公選法、改正案提出へ

 自民党は22日の選挙制度調査会と政調審議会で、平成30年の法改正により一部の罰則が存在しない状態となった公選法の条文ミスを是正する改正案を了承した。23日の総務会で了承した上で国会提出する。選挙制度調査会では、参院法制局がミスの経緯を説明。出席者から、総務省の指摘を受けながら2年以上放置してきた参院法制局への批判が相次いだ。

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング