海外情勢

3月の住宅価格、上昇都市数が増加

 中国国家統計局が発表した3月の新築住宅価格指数は、主要70都市のうち62都市で前月と比べ上昇した。上昇の都市数は前月から6都市増え、4カ月連続の増加。経済の回復基調を背景に、投資目的の購入も増えているとみられ、バブルを警戒する習近平指導部は対策に腐心している。首都北京市や上海市、広東省広州市など大都市は軒並み上昇した。下落や横ばいは地方都市に集中した。中国共産党は15日に地方幹部らを集めて開いた会議で「住宅は住むためのものであって投機対象ではない。不動産を短期的な景気刺激の手段としない」と改めて強調。各地が不動産価格の抑制に努めるよう指示した。(北京 共同)

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング