CAのここだけの話♪

LCCでの旅を素敵にする10の方法 「ログブック」をご存知ですか?

川上涼子

 ログブックを記入させて頂く際、私はよく他のページにも目を通すのですが、ページ毎に個性が出ていて面白いです。同じ会社でも、その日のCAによってスタイルが異なり、そのCAの“味”が出ています。そして絵のうまさやデザインセンスに脱帽します! また、貼られている市販のシールやその航空会社で作られたシールの可愛さにも注目です。私も自分のログブックを作りたいくらいです♪

9. 特別な日であることを伝える

 ご自身やご一緒にご搭乗されているご家族、ご友人のお誕生日、記念日、新婚旅行など、特別な日にご旅行される方がいらっしゃると思います。そんな時はCAに伝えてみてはいかがでしょうか。どの航空会社も、クルーはお客様の特別な日がさらに良い日になるよう、願っています。

10. やっぱり便利 快眠グッズを携行する

▼耳栓

 エンジン音、周囲の方の話し声、赤ちゃんの泣き声など、機内には多くの騒音があります。安眠のためにも携行をおすすめいたします。

▼アイマスク

 夜間のフライトでもサービス中は機内を明るくします。また、残り数時間フライトが残っていても朝になり日差しで起こされてしまうこともあります。

▼ネックピロー

 座りながらお休みになるために必要ですし、横になってお休みになられる座席を確保できた場合は、枕代わりになります。

▼スリッパ

 機内では長時間座っている体勢に加え気圧も関係し足がむくみます。ホテルでもらえる簡易的なスリッパを機内でも活用しましょう。

◆◇◆

 「LCC」と言いつつ、フルサービスキャリアにも共通することも多くなってしまいました…。座席の移動や目的地での移動など、「忙しい中、CAにこんなこと聞いたら迷惑では…」と遠慮しているお客様もいらっしゃると思いますが、状況によっては対応可能なこともございますので、遠慮せずリクエストしてみてくださいね♪

日系航空会社で5年間乗務後に外資系航空会社に転職し、現在乗務3目。マレーシア在住。

【CAのここだけの話♪】はエアソルに登録している外資系客室乗務員(CA)が持ち回りで担当します。現役CAだからこそ知る、本当は教えたくない「ここだけ」の話を毎回お届けしますので、お楽しみに。隔週月曜日掲載。エアソルはPR、商品開発、通訳、現地リサーチ、ライター業務など、現役CAの特性を活かせるお仕事を副業としてご紹介しています。

【CAのここだけの話♪】アーカイブへ

Recommend

Biz Plus

Ranking

アクセスランキング