キャリア

年収ハイクラス層が予想する新元号は? 人気ナンバーワンはあの漢字

SankeiBiz編集部

 ハイクラス年収層の人気ナンバーワン元号は?-。人材サービス大手のパーソルキャリアはこのほど、年収のハイクラス層と平均層それぞれのビジネスパーソンに新しい元号を予想してもらった。

 同社は今月5日に、日本初のハイクラス人材向けのキャリアプラットフォーム「iX(アイエックス)」を開設。ハイクラス層のさまざまな実態や特長を探る調査を実施している。

 首都圏の会社勤めでハイクラス人材を象徴する年収1000万円~1100万円未満(1000万円プレーヤー)の298人(30代~50代)と、日本の平均的な年収層である年収400万円~500万円未満(400万円プレーヤー)の275人(20代~40代)を対象にアンケートで比較した。

ハイクラス層に人気の漢字は「安」

 予想する新元号について、全体で一番多かった回答は「平和」(4.7%)。「安久」「安寧」(ともに2.6%)で続いた。

 ハイクラス層と平均年収層では、ともにトップは「平和」だったが、2位以下で違いがみられた。ハイクラス層は2位が「安寧」(3.7%)で、6位だった平均年収層の2.5倍の割合に達した。3位は「安久」「太平」(ともに2%)。「太平」と5位の「泰平」(1.7%)は1000万円プレーヤーのみベスト10入りした。

 一方、平均年収層の上位は2位「安久」(3.3%)、3位「大成」(1.8%)となっている。

 今回調査で挙がった予想元号の漢字を分解して集計したところ、全体で多かったのは上から順に「和」(10%)、「安」(8.9%)、「平」(5.8%)だった。

 1000万円プレーヤーでトップは「安」(9.2%)で、「和」(7.9%)が続く。一方の平均年収層は「和」(12%)が最も多く、第2位は「安」(8.5%)だった。

 「平成」に続く新元号は4月1日に公表される。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus