アメリカ民主党の新星にメディア夢中 公聴会発言動画が4000万再生超 (1/2ページ)

マイケル・コーエン被告に質問するオカシオコルテス議員=2月27日、ワシントン(ブルームバーグ)
マイケル・コーエン被告に質問するオカシオコルテス議員=2月27日、ワシントン(ブルームバーグ)【拡大】

 米民主党の新星として知られるアレクサンドリア・オカシオコルテス米下院議員(ニューヨーク州)に、メディアも夢中になっている。

 ソーシャルメディア向けの短い動画コンテンツを作成するオンラインメディア、ナウ・ジスは、選挙資金法に関する議会公聴会での同議員発言を動画にまとめ、ツイッターに掲載した。AOCの略称で知られるオカシオコルテス議員は、300万人のフォロワーを持つ自らのアカウントでこれをリツイート。その再生回数は4000万を超え、ナウ・ジスの動画で過去最高を記録した。

 29歳という若さとカリスマ性、挑発的な発想で知られる同議員は、ポッドキャストや深夜のトーク番組などメディアに幅広く登場し、米誌タイム最新号の表紙も飾った。これは、2016年米大統領選挙でトランプ大統領の存在がニュース各社の事業を大きく押し上げたのとよく似ている。

 FOXニュースの報道でオカシオコルテス議員の名が挙がるのはほぼ毎晩で、CNNやMSNBCなど競合するニュース専門ケーブル局よりもはるかに目立つ。このことは、民主党に批判的な報道姿勢を取るFOXでも、同議員についての報道が高視聴率に寄与していることの表れだ。

「ぞっこんだ」