働き方

高齢者が働きやすい環境整備を G20労働相会合で共同宣言

 松山市で開かれている20カ国・地域(G20)労働雇用相会合は2日、2日目の会議が開かれ、各国で進む高齢化を踏まえ、高齢になっても働きやすい、健康的で安全な労働環境整備の推進を盛り込んだ共同宣言を採択して閉幕した。就労面での男女平等の実現に向け、格差是正に取り組む方針でも一致した。

 G20各国で人口に占める65歳以上の高齢者の割合が増えると見込まれる中、労働力人口の不足や経済成長の減退に対応するため高齢者の雇用促進策を議論。高齢者の雇用を企業に働き掛けたり、年齢による差別のない採用を奨励したりすることで合意した。また、高齢化で需要が高まる介護分野で低賃金や長時間労働、ハラスメントなどが課題となっており、労働条件の改善に向けた取り組みを推進することの重要性を確認した。

 閉幕後に記者会見した根本匠厚生労働相は「着実な実施に向けて、各国と協調して取り組んでいきたい」と述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus