書評

『ネオジパング』 「伝統」と「最新」の融合を紹介

 世界中を旅してきた作家、高橋歩氏とEXILEの●SA氏の異色コンビが編著者となり、「伝統」と「最新」が融合した新しい日本の魅力を紹介する一冊。写真をふんだんに使用し、日本語と英語のバイリンガルでつづられている。

 取り上げるのは、「寿司(すし)」や「温泉」「盆栽」といった定番から、「温水洗浄便座」や「食品サンプル」「カプセルホテル」など外国人好みのマニアックな世界も。

 「日本画×ガンダム」や「伝統楽器×ダンスミュージック」など、マルコ・ポーロが憧れた“黄金の国”の新しいカルチャーを知ることができる。(高橋歩、EXILE ●SA・編著 A-Works、1600円+税)

●=ウムラウト付きu

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus