働き方

70歳就業、3年4月から 厚労省審議会が法案了承

 厚生労働省は、令和3年4月から高齢者が希望すれば70歳まで働けるよう企業に就業機会の確保を求める関連法案の要綱をまとめ、8日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の専門部会で大筋了承された。70歳就業を企業の努力義務とする。法案は20日召集予定の通常国会に提出する。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus