書評

『マンガでわかる 今日から塾をやめてみた』

 ■子供の「知りたい」心を育てる

 成績アップではなく、子供たちの「知りたい」心に火を付ける。「興味開発型」の学び場提供で注目される「探究学舎」代表、宝槻泰伸氏が監修した子育て指南書。

 技術革新が加速する中、令和の子供らは「新しいものを生み出す」ことを求められる時代を生きていく。そんな子供たちに必要なのは従来型の受験塾なのか。鋭い問い掛けに“偏差値世代”の親はドキリとさせられる。

 子供は夢中になれば自発的に深い学びを始めるというのが宝槻氏の持論。コロナ禍の長期休校を体験した今、親の教育への関わり方を考え直す一助にもなる。(宝槻泰伸・監修 ナナイロペリカン・マンガ/主婦の友社、1300円+税)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus