社会・その他

秋篠宮さま、馬術大会にお言葉 土石流被災者にお見舞いも

 秋篠宮さまは20日、静岡県御殿場市で開かれた全日本高校馬術競技大会に、赤坂御用地内にあるお住まいの宮邸(東京都港区)からオンラインで臨席し、ビデオメッセージでお言葉を寄せられた。

 秋篠宮さまはビデオメッセージの冒頭で、同県熱海市で発生した土石流災害の犠牲者に哀悼の意を表し、被災者へのお見舞いの気持ちを示された。

 また、新型コロナウイルス禍で大会が無観客開催となったことをふまえ、「感染症への対応に十分心を配られつつ、競技の場に臨んでは日頃の成果を存分に発揮されますことを願っております」と述べられた。その後、オンラインで競技の様子を視聴された。

 大会は第55回の節目で、秋篠宮さまのご臨席は5年ぶり。昨年はコロナ禍で開催が見送られ、一昨年は秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまが臨席されていた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus