社会・その他

秋篠宮さま、五輪閉会式ご臨席へ

 秋篠宮さまは8月8日に国立競技場(東京都新宿区)で行われる東京五輪の閉会式に、大会名誉総裁を務められる天皇陛下の名代として臨席される。宮内庁が30日、発表した。同庁によると、国際オリンピック委員会(IOC)は、開会式では開催国の国家元首が開会宣言し、閉会式には国家元首またはその指名する者が臨席すると規定している。

 昭和39年の前回東京五輪・パラリンピックなど、過去に自国開催された大会では、天皇が五輪の名誉総裁を、皇太子がパラリンピックの名誉総裁を務め、それぞれの開閉会式に臨席したが、今回は陛下が五輪・パラリンピック両方の名誉総裁に就任されているため、宮内庁が役割分担を見直した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus