社会・その他

ソフトボール後藤希友選手の「金」交換へ 河村市長のメダルかじりで

 名古屋市の河村たかし市長が東京五輪ソフトボール日本代表後藤希友選手の金メダルをかじって批判が殺到した問題で、後藤選手のメダルが新しいものに交換されることが12日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、今回の問題を受けて国際オリンピック委員会(IOC)や日本オリンピック委員会(JOC)、大会組織委員会が調整した結果、取り換えることが決まった。後藤選手も了承しており、近く新しい金メダルが渡されるという。

 河村氏は4日に市役所で金メダル獲得を報告する表敬訪問を受けた際、マスクを外してメダルをかじった。直後から会員制交流サイト(SNS)などで非難が相次ぎ、メダリストからも批判の声が上がっていた。河村氏は「長年の努力の結晶を汚す行為。心からおわびします」と陳謝していた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus