サービス

未来コンセプトマシン多数展示 ユニバカサミフェス、2月22日開催

 サミー(東京都品川区)とユニバーサルエンターテインメント(東京都江東区)はこのほど、2020年2月22日に東京都江東区有明の東京ビッグサイト青海展示棟で、ファンイベント「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2020」(略称・ユニバカサミフェス2020)を共同開催することを発表した。

 今回のコンセプトは「ステージチェンジ、その先へ」。これまで以上に楽しめるブースや、パチンコ・パチスロの未来を盛り上げるべくコンセプトマシンを多数展示し、来場者へ次世代への期待感を届ける。入場は無料。イベントの詳細は公式サイトで随時発表していく。

 現在、ユニバカサミフェス2020の開催を記念して、公式Twitterでフォロー&リツイートによる豪華プレゼントキャンペーンを実施中。また、年代別にリクエストされた機種の中から人気上位機種を会場に設置するための投票も受け付けている。

 一方、ニューギン(名古屋市中村区)は1日から、新しいWEB-MOVIE「わたしの街のパチンコホール~みんながホールに来る理由~」篇を公開。動画では、ホールはただパチンコ・パチスロを遊技するだけの場所ではなく、その場所で出会うスタッフとファンの交流、ファン同士の交流や仲間と楽しむ「連れパチ」というスタイルがあるなど、パチンコホールは人とのコミュニケーションが生まれる場所であることを伝えている。

 「あそびにユトリ」プロジェクトとは、パチンコ・パチスロ本来の楽しさを伝え、ファンを増やしていく取り組みを実施するとともにメッセージを発信していく試み。(ニュース提供・LOGOS×娯楽産業)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus