メーカー

アース製薬、殺虫剤売れ最終利益2倍 コロナの換気推奨で

 アース製薬が6日発表した、令和2年6月中間連結決算は、最終利益が前年同期の約2・3倍の109億円となった。新型コロナウイルスの感染予防のため換気が推奨され、殺虫剤や害虫の侵入を予防する製品の販売が好調だった。外出自粛で自宅にいる時間が増えたことも追い風となった。

 年初から全国的に記録的な暖冬だったことから、虫の活動が活発だったことも貢献した。売上高は前期比6・3%増の1106億円だった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus