多様性批判、全社員に問う グーグルCEO、技術者解雇で対応 (1/2ページ)

米カリフォルニア州にあるグーグルの本社(AP)
米カリフォルニア州にあるグーグルの本社(AP)【拡大】

 米アルファベット傘下のインターネット検索大手グーグルは10日に予定している週末恒例の全社員会議で、社員の多様性(ダイバーシティ)の方針を批判した社員を解雇した問題を議論すると明らかにした。ピチャイ最高経営責任者(CEO)が議題に取り上げるという。専門家は、本来なら人事部に委ねる問題に企業トップ自らが対応するのは異例と評価している。

 同社技術者のジェームズ・ダモア氏が社内文書で、ハイテク業界や指導者の地位に女性が少ないのは生物学的な違いが一因だとの主張を展開。この文書は社外にも流出し、性差別をめぐる激しい論争を巻き起こした。

 ピチャイCEOは7日、ダモア氏の社内文書の一部は「ジェンダーに関する有害な固定観念を職場で助長させるという点で当社の行動規範に違反し、一線を越えた」と批判。ダモア氏は7日付で解雇された。

 ダモア氏はブルームバーグの質問に電子メールで回答し、解雇の事実を認めた上で、「現在、あらゆる法的手段の可能性を模索している」と説明した。全米労働関係委員会(NLRB)の代表によると、同氏はNLRBに訴えを起こしている。

給与体系における男女格差めぐり、訴訟も抱える

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。