• 日経平均27819.33-180.63
  • ドル円133.13133.14

アフガン在外資産凍結で各国批判 タリバン、対米圧力要求

アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン暫定政権のバラダル副首相は14日、米政権によるアフガンの在外資産凍結を巡り「(凍結している資産は)政府当局者のものではなく、アフガンの人々のものだと、なぜ米国に言わないのか」と各国の対応を批判した。地元民放トロテレビが報じた。凍結解除に向け、各国に米国への圧力を求めた形だ。

タリバン暫定政権のバラダル副首相(タリバンのツイッターから、共同)
タリバン暫定政権のバラダル副首相(タリバンのツイッターから、共同)

米国などはタリバンによる流用を防ぐため在外資産を凍結した。サキ米大統領報道官は13日の記者会見で、凍結解除しない理由について、2001年の米中枢同時テロの被害者側がタリバンに対して起こした訴訟の成り行きを見極める必要があると説明。「どのようにして、タリバンではなくアフガンの人々の利益になるよう資産を活用できるかという難問に直面している」とも語った。

各国の資産凍結や制裁を受け、現地通貨アフガニは対ドルで最安値を更新し続けている。バラダル氏は「アフガンの経済危機は他の国々にも影響する」と指摘した。(共同)


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)