• 日経平均26804.60-244.87
  • ドル円136.46136.49

企業物価、上げ幅過去最大 2月9・3%、原油高影響 景気に重し

日銀が10日発表した2月の国内企業物価指数(平成27年平均=100、速報)は、前年同月比9・3%上昇の110・7だった。上昇幅は比較可能な昭和56年1月以降で最大。原油をはじめとする原材料価格の高騰や、円安による輸入物価の上昇が指数を押し上げた。

日本銀行の本店=東京都中央区(本社社チャーターヘリから、納冨康撮影)
日本銀行の本店=東京都中央区(本社社チャーターヘリから、納冨康撮影)

ウクライナ情勢を反映して今後も物価が上昇し、家計負担につながって景気の重しとなる可能性がある。指数の水準も、日本がバブル景気に入る前の60年以来の高さだった。

品目別では、石油・石炭製品が34・2%上昇。木材・木製品が58・0%伸びた。


Recommend

Biz Plus

Recommend

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)

求人情報サイト Biz x Job(ビズジョブ)