ソニー、腕時計型端末の新製品発売へ サムスンやアップルの追撃かわす (1/2ページ)

2013.10.18 06:00

ソニーの「スマートウォッチ2」=17日、東京都千代田区

ソニーの「スマートウォッチ2」=17日、東京都千代田区【拡大】

 ソニーは17日、腕時計型の情報端末の新製品「スマートウォッチ2」を、直販サイトで25日に発売すると発表した。新たに近距離無線通信技術の国際規格「NFC」に対応し、機器間連携を強化。同様の端末の販売を始めた韓国サムスン電子や、近く市場投入が見込まれる米アップルの追撃をかわす。

 タッチパネル式液晶画面は従来の1.3インチから1.6インチに拡大。同社製スマートフォン(高機能携帯電話)「エクスペリア」と連携させて電話の着信やメールの確認、音楽の再生や写真の表示を楽しむ。対応するアプリケーションは約300に上り、今後も増やしていく方向だ。

 今年はウエアラブル(装着型)情報端末の“元年”とも言われ、国内外のメーカーが試作機を公開。調査会社、ROAホールディングスによると、国内の市場規模は2013年の70億円前後から、18年には1800億円前後に伸びる見通しだ。

「一度陣取りできれば(他社にとり)参入障壁ができる」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!