三菱商事、全社員に一時金で商品券支給 業績好調を反映 (2/2ページ)

2014.5.9 06:00

 一時金の支給は、財閥解体を経た大合同で現在の三菱商事が発足してから、14年度に60周年を迎える記念の意味もあり、15年3月期は10円の記念配当を実施し、株主配当は2円増の年70円とする。

 国際会計基準(IFRS)を適用する15年3月期の最終利益は4000億円を見込み、実質約11%の増益となる。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。