HIS、ハウステンボスに続き「変なホテル」を浦安にも開業

2017.3.16 05:52

「変なホテル舞浜東京ベイ」のフロントの恐竜ロボット=15日午前、千葉県浦安市
「変なホテル舞浜東京ベイ」のフロントの恐竜ロボット=15日午前、千葉県浦安市【拡大】

 旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)は15日、東京ディズニーランドのある千葉県浦安市にロボットが接客する「変なホテル舞浜 東京ベイ」を開業、報道陣に公開した。HISグループは長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」で同様のホテルを運営していて、今回のホテルは2軒目。関東では初めての展開となる。

 新しいホテルはJR舞浜駅から徒歩約20分で、6階建て。客室は100室で、全ての部屋に人工知能(AI)を搭載した客室ロボットが置かれている。フロントには2体の恐竜ロボットが配置され、宿泊客はロボットの案内に従って音声認識やタッチパネルで手続きする仕組みだ。

 記者会見した沢田秀雄会長兼社長は「変化し進化していくという方針のホテル。お客さまの声を聞いて内容やサービスを向上し、満足度を上げていきたい」と語った。

 HISグループは「変なホテル」を8月に愛知県蒲郡市でも開業する予定だ。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。