スシロー、外国人YouTuberの“迷惑動画”に声明文 「法的措置を検討」、厳しく対処へ (2/2ページ)

 だが、J-CASTニュースの報道によると、当初は「Camera Goes on Japanese Sushi Conveyor Belt - TROUBLE!!!」(回転レーンにカメラを乗せてみたら、トラブルに!)と、面白がるタイトルだったという。

 スシロー側は謝罪

 あきんどスシローは声明文で、「撮影があった店舗につきましては、回転レーンを含め、清掃及び消毒を終了しております」と報告。

 「撮影が行われた際、店舗で十分な対応が行われておらず、お客さまにご不快な思いと多大なご迷惑をお掛けしましたことを心よりおわび申し上げます」と謝罪している。