平均8分、4回ほどで痛み改善 “時短”整体院が人気 (1/2ページ)

東京・門前仲町に出店した「JITANBODY」
東京・門前仲町に出店した「JITANBODY」【拡大】

 ITシステムの普及で、いまや事務仕事の多くがパソコン上で行われるようになった。一日中パソコンと向かい合っている、というオフィスワーカーも多いのではないだろうか。IT化により業務効率はアップした半面、疲れ目や肩凝り、腰痛がオフィスワーカーの悩みの種になってきた。つらい腰痛や肩凝りをなんとかできないものか。

 そんな声に応えようと、カラダスイッチ医学研究所は4月、短時間で効果のある整体院「JITAN BODY葛西本店」を東京・葛西で開店した。

 「JITAN BODY」では、店名の由来でもある“時短”を特徴とした施術を提供。これが忙しい現代人に支持され、来院者が増加しているという。

 「施術は、時間が長い方がいいというものでもない。必要なことだけ行うなら短時間で済む。その方が身体への負担も少ない。これが忙しい現代人のニーズと合ったのだと思う」

 こう説明する、同社の中村光太郎・代表取締役最高経営責任者(CEO)は、数年前から千葉県柏市で、整体院を経営してきた。

 そこで提供してきた施術は、平均すると8分間程度。4回程度の施術で腰痛などの痛みから解放される、と評判になり来院者が急増したという。

続きを読む