ゆうパック「置き配」開始 玄関前や物置に

 日本郵便は18日、宅配便のゆうパックを玄関前や物置など指定の場所に置いて帰る「置き配」のサービスを開始した。荷物を受け取りやすくして、再配達の手間を省く狙いがある。

 荷物を受け取る側には、一定の条件を満たせば「お届け予定通知」や「ご不在通知」のメールが届く。

 配達先は宅配ボックスや郵便受け、メーターボックス、車庫も選べる。生ものや代金引換の荷物は利用できない。