メーカー

海中旅行のオーシャンスパイラル、ネットで個人から資金調達

 海中旅行を提案するオーシャンスパイラル(東京都港区)は15日、日本クラウドキャピタル(同品川区)が運営する株式投資型クラウドファンディング(CF)サイト「ファンディーノ」で1305万円を上限に資金調達すると発表した。募集期間は21~23日。資本力の充実が狙い。

 同社はこれまで、事業会社4社と数名の限られた個人(エンゼル)投資家から出資を受けて2億円強を調達。2021年の海中旅行実現に向けて水深100メートルの世界を楽しめる次世代潜水船「シーバルーン」の開発などに投資してきた。

 今回は初めて、株式投資型CFを使って不特定多数の個人投資家から資金提供を呼び掛ける。目標募集額は870万円。1口15万円で、1人3口まで応募できる。

 株式投資型CFは、非上場企業が株式発行により個人からインターネットを通じ少額ずつ資金を集める仕組み。ファンディーノは2017年4月に日本初の株式投資型CFとしてサービス提供を開始、これまでの成約数は62件、成約額は22億3400万円。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus