遊技産業NOW

三洋物産 「海物語」シリーズが「太鼓の達人」とタイアップ

 三洋物産(名古屋市千種区)は8月7日、東京都台東区の東京支社でパチンコ新機種「PAスーパー海物語IN JAPAN2 with 太鼓の達人」の内覧会を開催した。

 新機種は同社の人気コンテンツ「海物語」シリーズの最新作。今回は人気アーケードゲーム「太鼓の達人」とタイアップした。

 コラボ仕様の演出を採用した同機は、ヘソ3個賞球の確変ループタイプを採用。スペックは、大当たり確率99.9分の1(高確率18.0分の1)、確変割合は55%。通常大当たりの後には必ず33回の時短に突入し、トータル継続率は約67.7%(時短引き戻しを含む)となる。

 大当たりは、3ラウンド(払出値で300個)、5ラウンド(同500個)、7ラウンド(同700個)、10ラウンド(同1000個)の4種類。

 振り分けは、特図1、2ともに、5ラウンドが90%、RUB(3ラウンドor7ラウンドor10ラウンド)が8%、10ラウンドが2%となっている。ホールへの導入は、10月上旬を予定。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus