関電会見速報

(19)スーツは平均50万円「忖度はなかった」

 --八木会長は背広2着を返却していない。使用したということか

 八木会長「当初は儀礼の範囲内と思っており、スーツの値段がよく分からないこともあって、これは使いました。税務調査があり、これは高価なスーツだと判明し、これは儀礼の範囲を超えていると判断しました」

 --平均すると1着50万円。忖度を示していることはなかったのか

 八木会長「一切ありません」

 --個人に任せていたことが問題だったというからこそ、豊松氏と鈴木氏に話を聞きたい

 池田雅章広報室長「本日はトップの会見です」

 --1億円以上受け取った人から聞きたい。個人の問題と言っているのだから

 岩根社長「広報と相談します」

 --処分が甘くないか。加えて、税務調査に合わせて返却した印象だ

 岩根社長「第三者委の意見も聞きながら見直していきたい。事業本部の人間の複数人が、国税の査察が入るまでに、36回面談して返却の打診をしていました」

 --今後の再稼働に与える影響は

 八木誠会長「原子力は国にとって大きなものだと考えております。多大な影響はあると思うが、やっていきたい」

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus