サービス

スカイマークのサイパン線、11月29日から運航開始 国際線拡充

 スカイマークは24日、成田-サイパン線の運航を11月29日から始めると発表した。同社として初の国際定期便で毎日運航する。来年3月28日までの搭乗期間の予約、販売は11月1日に開始する。今後、他社との競合が少ない路線を照準に独自の国際線のネットワークを構築する考えだ。

 午前10時15分に成田空港を出発し、サイパンには現地時間の午後3時に到着する。就航を記念し、片道3800円のキャンペーン運賃も設定する。販売数に限りがあり、燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)なども別途必要になる。

 日本からサイパンへの定期便は、米デルタ航空が2018年5月に撤退して以降なかった。スカイマークは今年3月からサイパンへのチャーター便を運航。気軽に行けるリゾート地で、現地の期待も高かったことなどから、定期便の就航を決めた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus