サービス

滞在だけでなく航空機、自動車も定額利用 ベンチャーのアドレス

 月額制で全国24カ所に滞在し放題のサービスを提供しているベンチャーのアドレス(東京)は29日、ANAホールディングス(HD)、中古車販売大手のIDOMと提携して、アドレスの会員向けに月額制で航空機、自動車を利用できるサービスを提供すると発表した。会見したアドレスの佐別当隆志社長は「住まいと移動が定額化する社会を来年以降にしっかりと作っていきたい」と述べた。

 ANAHDは、アドレスの月額4万円からの料金に加えて月額2~3万円を支払うと全国の航空路線に2往復できるサービスを提供する。来年1月から実証実験として開始する。IDOMも来年1月から、アドレスの物件の駐車場に同社のカーシェアサービスの自動車を配置して利用できるようにする。JR東日本との連携は未定だが、同社子会社のJR東日本スタートアップの担当者は「無人駅などの遊休資産をうまく活用したい」と述べた。

 アドレスは現在、空き家などを改装した滞在施設を全国に24拠点展開しており、年内には50拠点を目指す方針だ。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus