IT

ヤフー・LINE統合合意 ソフトバンク、連結利益の成長期待

 SMBC日興証券 菊池悟シニアアナリストに聞く

 ソフトバンクはグループ会社をうまく活用することで自分たちのビジネスの成長性を上げてきた。ソフトバンクにとって、ZホールディングスとLINEの統合は主力事業の相乗効果や効率化によって連結利益の成長が期待できる。また、LINEのコミュニケーションツールは通信事業との親和性が高いことから、ソフトバンク単体の事業への相乗効果も期待できる。このため、ソフトバンクが2社統合に対して支出する1700億円という金額は決して大きくない。ソフトバンクグループの孫正義社長がずっと目指してきた通信とインターネットの融合が、これを機にいよいよ進むのではないか(談)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus