サービス

米クラフトビール大手買収 キリンHD 国内市場縮小、海外展開強化

 キリンホールディングス(HD)のオーストラリア子会社ライオンは20日、米国のクラフトビール大手ニュー・ベルジャン・ブルーイングを買収すると発表した。2020年3月末までに全株式を取得する予定で、金額は非公表。

 ニュー・ベルジャンは米国全土に販売網を持っており、成長が見込める米クラフトビール事業の拡大を狙う。

 キリンによると、ニュー・ベルジャンは全株式を従業員が保有しており、各従業員との交渉が必要なため買収額は開示できないとしている。

 ニュー・ベルジャンは米国のクラフトビール売り上げ3位で、主力ブランドは「ファットタイヤ」や「ブードゥー・レンジャー」。40種類以上のクラフトビールを展開している。従業員は約700人。本社はコロラド州で、同州とノースカロライナ州に工場を持つ。

 人口減少や若年層のビール離れなどで日本市場が縮小しており、国内ビール各社は海外展開を強化している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus