サービス

「おでんで熱燗ステーション」 両国駅“幻”の3番線ホームで温まる

 唯一の熱かん専門のコンテストを実施している全国燗酒コンテスト実行委員会(東京都千代田区)が、コンテスト入賞酒を多くの人に味わってもらい、熱かんの魅力を広く知ってもらおうと、2020年1月9~12日に開催する。

 会場はJR両国駅。現在は使われておらず普段は立ち入ることのできない“幻”の3番線ホームに赤ちょうちんやこたつを用意し、熱かんステーションを設置。間近に電車の往来を眺めつつ、まるで昭和の時代を思わせるような雰囲気で熱かんと、おでんを味わえる。

 スタッフ全員が酒蔵の社員もしくはきき酒師の資格保有者のため、日本酒は常に最適な温度で提供。おでんは、紀文のご当地おでんを関東風だし自慢おでん、東京下町おでん、静岡風おでん、名古屋風味噌煮込みおでん、赤からおでんの5種類から1つを選択。チケットは、ぐい飲み・日本酒チケット10枚(10杯分)付きで当日券は3000円。前売り券は2500円。50分の入れ替え制。なお、英語や中国語での対応も可能。

 03・3865・3010

 www.kansake.jp

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus