サービス

国内223店舗を当面休業 良品計画「困難続く」

 「無印良品」を展開する良品計画は9日、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令を受け、対象となった7都府県を中心に国内で223店舗を当面休業すると明らかにした。海外でも25カ国で全店が休業している。東京都内で記者会見した松崎暁社長は「新型コロナの終息は見えず、全世界で困難な状況が続く」との見通しを示した。

 令和2年8月期の業績予想は算定が困難として公表を見送った。「巣ごもり需要」の高まりから、レトルトカレーやぬか床、キッチン小物などの販売が好調だという。

 9日に発表した2年2月期連結決算は、売上高に当たる営業収益が前期比7・1%増の4387億円、最終利益が31・3%減の232億円だった。販促を狙った値下げが利益を押し下げた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus