IT

FBザッカーバーグ氏「トランプ氏投稿、規定に違反せず」

 米交流サイト大手のフェイスブック(FB)のザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は3日までに、トランプ米大統領による黒人暴行死事件に関する投稿への対応を見送った決定について、FBの規定に違反しないことが理由だったと釈明した。

 ザッカーバーグ氏が2日にオンラインで開いた社員集会で説明した。米メディアなどが伝えた。

 一部のFB社員がツイッターなどを通じて「(判断は)間違っている」と抗議し、1日にストライキを実施。辞職を表明した社員も出ている。これを受けたザッカーバーグ氏の対応が注目されていたが、表現の自由を尊重する姿勢を強調した。

 トランプ氏は5月29日、FBやツイッターに「略奪が始まれば、発砲が始まる」と投稿。ツイッターは「暴力賛美」として警告を表示。一方で、FBは対応を見送った。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus