サービス

リニア「品川-甲府」先行開業を否定 山梨知事「名古屋までが前提」

 東京・品川-名古屋間の令和9年開業の延期が不可避となっているリニア中央新幹線をめぐり、静岡県の川勝平太知事が品川-甲府(甲府市南部のリニア駅)の先行開業を主張していることについて、山梨県の長崎幸太郎知事は8日の記者会見で、名古屋までの開業が前提と述べ、先行開業案を否定した。

 長崎氏は、川勝氏が主張する、東京と山梨、静岡をリニア、JR身延線、東海道新幹線を使って往復する「富士山一周の観光」を「大変面白いアイデア」としつつ、「名古屋まで開通した暁に旅を楽しんでほしい」と述べた。

 静岡県とJR東海の対立については「当事者間に疑心暗鬼がある。信頼関係構築のため、国が間に立ってほしい。山梨県ができることがあれば貢献したい」と改めて語った。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus