IT

アマゾン特売10月実施へ コロナで遅れ、中小支援も

 米インターネット通販大手アマゾン・コムは28日、例年7月に実施している有料会員向けセール「プライムデー」を10月13、14日に米国や日本など19カ国で実施すると発表した。新型コロナウイルスに伴う通販の利用急増を受けて物流への過大な負荷を避けるため遅らせた。年末商戦が事実上、早く始まることになる。

 同社は中小企業支援策として、28日から10月12日までに対象商品を10ドル(日本は千円)以上購入すれば、プライムデーで使える10ドル(同)分の割引クーポンを発行する。

 アマゾンの有料会員「プライム会員」は世界で1億5千万人を超える。商品配送や動画配信のサービスを充実させ、顧客の囲い込みを進めている。米メディアによると、プライムデーは2015年に始まった。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus