話題・その他

レオパレス海外子会社売却 札幌の石油会社に

 賃貸アパート大手のレオパレス21は18日、ベトナムで賃貸事業を手掛ける完全子会社「レオパレス21ベトナム」の全株式を、中和石油(札幌市)に売却すると発表した。4月1日の譲渡を予定しており、金額は非公表。

 レオパレスはアパート施工不良問題による業績低迷を受け、不採算事業の整理を進めている。レオパレス21ベトナムは赤字が続いており、売却で業績は改善する見込み。

 中和石油は札幌市を中心にガソリンスタンドを運営するほか、ベトナム人の人材派遣事業を展開する。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus