話題・その他

2度目の緊急事態宣言、都内中小80%超が経営影響と回答

 政府による2度目の緊急事態宣言について、東京都内の中小企業の80%超で、自社の経営に影響があるとみていることが東京中小企業家同友会が公表した中小企業経営者への緊急アンケートの結果で分かった。「特に」を含めて影響があると答えた企業は80.6%に達した。また、売り上げについては、「年間3割以上の減少」が20.1%、「1割以上3割未満の減少」が35.1%、「1割未満の減少」が24.7%減だった。調査は東京同友会会員企業約2300社を対象に実施、186人の中小企業経営者から回答を得た。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus