IT

秘密計算のイーグリス、8億円を調達

 暗号化したデータを処理する「秘密計算技術」のソフトウエア開発を手掛けるイーグリス(東京都渋谷区)は、日本ユニシスのベンチャーキャピタル子会社のエメリエンスパートナーズ(同江東区)や椿本チェインなどを引受先とする第三者割当増資を実施。総額約8億円を調達した。イーグリスの秘密計算ソフト「データアーマー」の追加機能の開発、クラウド基盤を活用したデータ連携サービスなどの新サービス開発などに、調達した資金を活用する。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus