サービス

オートロック住宅で置き配 ヤマト、各部屋までお届け

 ヤマト運輸は24日、オートロック式のマンションで荷物を各入居者の部屋のドア前などにまで届ける「置き配」を導入するため、ドライバーの配達時だけ有効な解錠パスワードを発行する実験を3月上旬から東京都内で始めると発表した。オートロックの電子キーを管理する会社と連携し、2021年度中に全国約1万棟での導入を目指す。

 ヤマトではオートロック式のマンション住民が置き配を希望する場合、居室の玄関先までは持って行かずに宅配ボックスに届けている。大規模マンションではボックスの空きがなくなることが常態化しており、営業所に持ち帰るなど再配達が増える要因となっている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus