サービス

エアアジア・ジャパンが破産 

 格安航空会社(LCC)エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)が東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが25日、分かった。新型コロナウイルス流行による乗客の減少で経営が悪化したためで、国内拠点の航空会社が同様の理由で破産するのは初めて。昨年11月に破産手続き開始を申し立て、今月24日に開始決定を受けた。

  

 

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus