サービス

FDAが乗り放題プラン 国内19路線、最大3日間

 フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は4日、現在運航している19国内路線が最大3日間、乗り放題となる旅行商品を売り出した。出発日が3月19~26日の間の期間限定販売だが、航空券と宿泊代がセットで2万5千円から。新型コロナウイルス流行で需要が低迷中で、新たな顧客を創出するのが狙い。

 宿泊先は対象ホテルから選ぶ。旅程は自由に設定できるが、出発日の2週間前までの予約が必要。

 提携するラド観光(大阪市)と日本空輸(東京)の両旅行代理店のホームページを通じて販売する。1泊2日は2万5千円から、2泊3日は3万5千円から。出発日が3月27日以降の商品も今後販売する予定だ。

 同じ日に長野県松本市と島根県出雲市を訪れて名物のそばを食べ比べたり、青森市で開花する梅を観賞した後に福岡市で咲く桜を楽しんだりすることも可能で、FDAの担当者は「普段行くことがない地方の魅力をこの機会に楽しんでほしい」と話している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus