話題・その他

ベンチャー企業のDB一部有料化 フォースタートアップス

 起業支援のフォースタートアップスは、「スタートアップ」と呼ばれる設立間もないベンチャー企業の基本情報をまとめた「スタートアップデータベース(DB)」をリニューアルした。リニューアルを機に一部サービスの有料化に踏み切った。

 リニューアルに合わせて、検索機能を強化。これまで会社名でしか検索できなかったが、フリーワードでも検索できるようになった。掲載されている企業に投資する投資家やベンチャーキャピタル(VC)の投資担当者による評価コメントも閲覧できる。

 さらに事業会社向けに協業を希望するスタートアップのリスト作成やマッチングなどをワンステップでサポートするサービスも始める。サイトの責任者であるアクセラレーション本部の寺田裕也氏は「スタートアップ、大企業などのエコシステムビルダー双方のマッチングの機会を増やし、新たな事業創造と成長支援につなげたい」と話している。このDBは2018年5月に運営を開始した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus